スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
    こんにちは。
    井関楽器札幌ショールームの永沼です。

    先週末は、運動会を開催している小学校が多かったですね♪
    私は、雨女なのか、
    運動会の大半は雨、延期の記憶しかありません…

    さて先日、
    Percussion×Piano Duo Recital 無事終演致しました!
    ご来場いただきました皆様、
    ありがとうございました!
    3
    (打楽器:入川奨さん ピアノ:永沼絵里香)
    現在、札幌交響楽団首席ティンパニ・打楽器奏者として
    ご活躍中の入川奨さんをお迎えし、
    マリンバと小太鼓、そしてピアノ演奏による
    プログラムをお送りしました。
    5
    打楽器の作品は、新しい時代の作品、
    いわゆる「現代曲」が多いのですが、
    今回プログラム最後に演奏した作品もまた、
    1982年に作曲された現代曲でした。
    現代曲の中には、
    不思議な響きや、独特な世界観があったり、
    音数が多かったり…
    もちろんそれぞれ巧妙に書かれた作品ですが、
    初めて聴く方はちょっとびっくりしてしまうような作品が、
    数多くあります。
    入川さんもトーク中にお客様へひとこと、
    「現代曲を嫌いにならないでください」
    と仰るほどです。笑

    今回演奏した曲も、
    最初はわかりやすいメロディーから始まるのですが、
    その後は複雑に音が絡み合い、
    マリンバとピアノが、一度ずれたら二度と逢えなくなってしまうような…!
    そんな、緻密にかかれた作品で、
    演奏中は緊張感がありました。
    4
    その後アンコールは「ロンドンデリーの歌」を、
    マリンバでしっとりと奏でてくださいました。
    入川さんの素敵な音色が会場に響きました♪

    素晴らしいプレーヤーさんと一緒に演奏をさせて頂くと、
    毎回とても勉強になります。
    また今後も頑張りたいと思います♪

    最後に、
    第2回大人のピアノコンクール、
    いよいよ応募締切が明後日木曜日となりました!
    大人コン
    コンクールを機会に、
    ご自分のピアノとじっくり向き合ってみませんか??
    皆様のご応募お待ちしております!

    詳細は井関楽器HPをご覧ください。
    ご応募締切は5月31日必着です!
    2018/05/29(火) 12:47 ピアノ PERMALINK COM(0)
    スポンサードリンク


    この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
    コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
    また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。