こんにちは。
    井関楽器札幌ショールームの永沼です。

    少しずつ気温が上がり、
    雪解けが進んでおります♪

    さて、3月3日はお雛祭りでした。
    おひなさま
    私はてっきり、
    左側がお内裏様
    右側がお雛様
    だと思っていたのですが、
    違うのだそうです…!

    「内裏」は天皇さまが住む宮殿のことで、
    お内裏様とは「お殿様(男雛)」と「お姫様(女雛)」
    の両方を指しており、
    お雛様とは、
    雛壇に並ぶ全ての人形のことだそうです。

    雛人形飾りは、
    「将来幸せな結婚ができるように」
    と願いを込めたもので、
    結婚式の場面を表現したものでもあります。

    ちなみに、
    1875年3月3日は、
    オペラ『カルメン』が
    パリのオペラ=コミック座で初演された日。

    『カルメン』は、
    フランスの作曲家・ビゼーによって作曲された
    名作オペラです。

    あらすじを簡単に説明すると、

    真面目な兵士ホセが、
    自由に生きるジプシー、カルメンに恋に落ちます。
    二人は結ばれますが、
    気の代わりが早いカルメンは
    すぐにホセを捨ててしまい…
    嫉妬に狂ったホセが、
    最後はカルメンを刺し殺し、
    幕が閉じます。
    お雛様とは相反するもの…

    このオペラには、
    たくさんの名曲が登場します。

    ハバネラや、
    はばねら
    闘牛士の歌、アラゴネーズなどなど、
    どこかで耳にしたことのある音楽がたくさん。

    私のお気に入りは
    ミカエラ(兵士ホセの婚約者)のアリア。
    ミカエラ
    美しくも力強い旋律に、心打たれます。

    もともとは歌とオーケストラで奏でられる作品ですが、
    ピアノソロで弾いても美しいです…!
    ピアノの音は歌声と違って
    どうしても減衰してしまいますが、
    打鍵する前に自分の出したい音のイメージを頭の中で作って、
    打鍵した後もできる限り長く自分の耳で聴いてあげるだけで、
    不思議と音色が持続します!
    kawai
    是非お試しください♪
    2020/03/10(火) 17:55 ピアノ PERMALINK COM(0)
      こんにちは。
      井関楽器札幌ショールームの永沼です。

      大変遅くなってしまいましたが…
      2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

      今日は休憩時間にこちらの
      いも
      芋けんぴを頂きました♪
      箱いっぱいに入っていたので、
      食べきるのに時間かかるかも…
      なんて思いましたが、
      美味しすぎて手がとまらず…!
      ぱくぱく食べてしまいました。

      さて先週1月26日、
      連弾
      三上絵里香さんとの連弾コンサートが
      無事終演致しました。
      連弾
      プログラム中の
      「ピアノ連弾の限界に挑戦!〇手連弾チャレンジ!」では、
      小さなピアニストから大きなピアニストまで、
      たくさんのピアニストにご参加頂きました♪
      ぷr
      当日共演してくださったのは、
      過去大人のピアノコンクールに参加頂いた、
      ピアノ愛好家の方々。

      そして、道東・中標津から遥々来てくれた小学校2年生の女の子。
      真冬で道も悪い中、
      約400kmの道のりを運転してくださったパパ、ママにも感謝です!

      続いて、お忙しい中駆けつけてくれた
      先輩ピアニストと声楽家の奥様、そしてお母さまの
      音楽家ファミリー。

      最後は、
      私と同じ師匠のもとで現在研鑽を積む後輩たち。

      ご協力くださった皆様、
      本当にありがとうございました!

      私が編曲した連弾曲を、
      3人5手、
      3人6手、
      4人7手、
      そして、
      連弾
      5人10手で演奏いたしました!
      音楽的にも、物理的にも、
      ここが限界かなぁと感じましたが、
      5人並んで演奏するのは、
      華やかさもあり、
      スリルもあり、
      とても楽しかったです!

      プログラム後半は、コンサート形式で進行し、
      平吉毅州の作品に始まり、
      最後はスメタナ作曲の「モルダウ」。

      モルダウはもともとオーケストラ作品なので、
      音域も幅広く、
      いろいろな楽器の音色を同時に表現しなくてはならなかったり、
      二人の手がずっと交差したり、ぶつかったり…
      モルダウ
      演奏するのはとても大変でしたが、
      パートナーの三上さんに支えられて、
      二人で無事弾ききることができました♪

      今回改めてピアノ連弾の楽しさ難しさ、
      奥深さを感じることができ、
      とても良い経験になりました。

      ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

      続いて今月は、こちらの演奏会です。
      関さん
      札幌交響楽団首席オーボエ奏者の関美矢子さんをお迎えし、
      フランスの作品を中心としたプログラムをお届けします!
      そして…
      普段オーケストラの中から聴こえるオーボエの名フレーズを、
      お客様が目の前でお楽しみ頂けるコーナーを作りたい!
      という贅沢な要望に、
      関さんが快く賛同くださり、
      この度『オーボエ名フレーズ集』が実現いたしました。

      その名フレーズ集を楽しみにしている一人がこの私。
      大好きな「韃靼人の踊り」を
      図々しくリクエストしてしまいました♪

      是非たくさんの皆様にお聴き頂けますと嬉しいです。

      チケットは井関楽器札幌、道新プレイガイドで販売中です。
      ご来場をお待ちしております!
      2020/02/03(月) 19:57 ピアノ PERMALINK COM(0)
        こんにちは。
        井関楽器札幌ショールームの永沼です。

        今年も残すところあと4日…
        私自身の2019年を振り返ってみると、
        失敗したことも、
        悩んだこともありましたが、
        新しい発見もたくさん、
        大切な経験を積めた2019年でした♪
        来年もまた、一日一日を大切に過ごしていきたいです。

        改めて、年末年始の営業についてお知らせです。
        明日12月29日から2020年1月5日までを
        年末年始休業とさせて頂きます。
        年明けは、1月6日(月)より通常営業となります。
        何卒よろしくお願い致します。

        年が明けた2020年1月7日からはこちら、
        おとなこん
        「第3回大人のピアノコンクール」の参加申込が
        スタートいたします!
        皆様のご応募お待ちしております!!

        この冬休みは私も勉強したい曲がたくさん、
        充実の休みとなりそうです♪

        皆様、良いお年をお迎えください!
        2019/12/28(土) 17:51 ピアノ PERMALINK COM(0)
          こんにちは。
          井関楽器札幌ショールームの永沼です。

          本日は『クリスマス・イヴ』
          街中クリスマスカラーに染まり、
          クリスマスソングも沢山聞こえてきます♪

          クリスマスは甘い誘惑もいっぱい。
          ケーキはもちろん、
          シュトーレン、チョコレート、クッキー、マカロン…etc.
          マカロン
          可愛いスイーツに
          ついつい手が出てしまいます…!

          クリスマスを過ぎるとあっという間に年末年始…
          新年がやってまいります。
          さて、年明けの2020年1月26日、
          連弾
          ピアノ連弾コンサートの開催が決定いたしました!

          ピアノ連弾を耳にすることはたくさんあると思いますが、

          どうしてピアノ連弾が誕生したのか、
          そしてどのような作品が生まれたのか…

          また、ピアノソロ作品とは違って
          どのような作り、工夫がされているのか…

          などなど、
          連弾についてのお話を交えながら、
          私永沼絵里香と三上絵里香さんによる演奏をお届けいたします♪

          当日は、
          「連弾はいったい『何手』まで同時に演奏ができるのか!」を
          検証するコーナーを企画中です!
          私自身も初めての試みでどきどき…
          連弾
          コンサートのお問合せは
          井関楽器札幌011-214-8833までお願いいたします。

          コンサート詳細についてはまた、
          ブログでご紹介したいと思います♪

          井関楽器では、明後日26日まで
          『クリスマスピアノフェア』
          クリスマスフェア
          『マンドリンフェア2019Winter』
          マンドリン
          を開催中!
          皆様のご来店を是非お待ちしております♪

          最後に、年末年始の営業についてお知らせ申し上げます。
          冬季
          2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日)まで休業とさせて頂き、
          1月6日(月)より通常営業いたします。
          よろしくお願いいたします。
          2019/12/24(火) 19:30 ピアノ PERMALINK COM(0)
            こんにちは。
            井関楽器札幌ショールームの永沼です。

            すっかり冬の景色となりました。
            そして…
            いちご大福
            いちご大福を見ると冬の訪れを感じます。

            雪が舞う季節になると思い出す曲は、
            ヤマハ雪は踊ってる
            ドビュッシー作曲、
            子供の領分より「雪は踊っている」。

            リズムや音使いで、
            雪の表情を表しています。
            雪踊り
            もはや、譜面の音符も雪のようです。

            ピアノから鳴る響きのバランスをよく聴きながら、
            雪楽譜
            作品のイメージに向かって練習してみると、
            気が付くことがたくさんあります。

            ペダルの踏み方に気を付けないと、
            みぞれみたいになってしまったり、
            タッチが強すぎると、
            あられみたいになってしまう…

            (ちなみに、無表情にかっちり弾くと、
            「宇宙と交信してるみたい」と言われました…)

            少しだけタッチや、
            弾き方を変えてみるだけで、
            ピアノの音色はがらっと変わります♪

            最後に、
            井関楽器札幌では
            「クリスマスピアノフェア」を開催中です!
            クリスマスフェア
            是非ご来店をお待ちしております♪
            2019/12/03(火) 17:55 ピアノ PERMALINK COM(0)
              こんにちは。
              井関楽器札幌ショールームの永沼です。

              本日、札幌でも初雪が降りました!
              現在の気温は3度…
              冬が刻々と近づいております。

              気温も下がり、
              風邪やインフルエンザが流行りだしております。
              かくいう私も流行りに乗り、
              風邪をひいてしまいました…
              皆様もお身体に気を付けてお過ごしください!

              この秋、
              「読書の秋」
              蜜蜂
              (国際ピアノコンクールを舞台にした作品で、現在映画上映中です!)

              「食欲の秋」
              べこ餅
              (六花亭さんのべこ餅。数あるべこ餅の中でもお気に入りです♪)

              そして
              「芸術の秋」
              Sコン
              先日、
              「第5回スタインウェイ・コンクール in Japan 札幌地区審査会」
              が、3Fスタインウェイスタジオで開催されました。

              このコンクールは、16歳までの子供たちのための
              ピアノコンクールです。

              当日、私は受付や、表彰式の司会を担当したり、
              舞台袖で子どもたちを見守っておりましたが、
              演奏前は緊張していた子どもたちも
              ステージに立つ姿はしっかりピアニスト。
              大人顔負けでした!
              思い思いの演奏にすっかり心打たれ、
              音楽と真摯に向き合う姿を見て、
              私ももっと頑張らないとと、
              反省させられました…!

              ご参加くださった皆様、
              ありがとうございました!

              そして…
              おとなこん
              「第3回大人のピアノコンクール」
              来年開催が決定いたしました!

              開催日は2020年7月4日(土)、5日(日)。

              開催部門は、
              ◇40歳以上部門
              ◇20歳~40歳未満部門
              ◇【特設】ピアノ伴奏部門(ピアノ+弦楽器)
              の3つとなります。

              今回で第3回を迎える当コンクールですが、
              過去にご参加頂いた参加者の皆様のご意見などを伺いながら、
              より多くのピアノ愛好家のみなさまに楽しんでご参加頂けるよう、
              演奏曲や、開催部門の幅を広げ、
              早期応募特典もご用意しております♪

              応募開始は2020年1月7日からです。

              詳細は井関楽器HPをご覧ください。
              おとなこん

              たくさんのご参加を、お待ちしております!
              2019/11/07(木) 18:15 ピアノ PERMALINK COM(0)