こんにちは。
    井関楽器札幌ショールームの永沼です。

    1月もあっという間に下旬…
    遅ればせながら、
    新年明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願い申し上げます。
    カレンダー
    2019年となりました♪
    今年は、元号が変わったり、
    10連休という超大型連休があったり、
    消費税がUPしたり…
    変化の多い一年となりそうです!

    さて、先日1月20日、
    井関楽器3Fスタジオにて、
    JOINTチラシ
    「JOINT CONCERT」が開催されました♪

    昨年、井関楽器・大人のピアノコンクールにご参加頂いた、
    大渕良弘さんと畑中一映さんに
    今回のコンサート企画をご提案したところ、
    ご賛同くださり開催に至りました!
    そして、
    畑中さんのご友人で、クラリネット奏者の布施久美子さんも賛助出演くださり、
    3名によるジョイントコンサートとなりました。
    大渕さん
    皆様本職は別ですが、ステージに立つと、
    その佇まいはプロそのもの。
    作品に対する熱意や想い、
    演奏への集中力と、高いテクニックによって奏でられた音楽に、
    会場のお客様全員が引きこまれているように感じました。
    畑中さん
    ご多忙の中、一体いつ練習をなさっているのだろう…と、
    不思議でなりませんでした。

    プログラムはバッハやショパン、
    そしてメトネル、カプースチン、アルベニスと20世紀以降の作曲家たちの作品、
    シューマンのクラリネットとピアノの為の作品などなど、
    とても豪華でした!

    私自身初めて聴く作品も多く、
    新しい発見がたくさんあり、
    わくわくしながら聴いておりました。
    デュオ
    演奏会は入場無料で、
    井関楽器にて入場整理券を配布していたのですが、
    公演前に整理券は完売、
    3Fスタジオが満員となる程の
    たくさんのお客様に足をお運び頂きました!
    客席
    アンコールには、
    大渕さんと畑中さんの息ぴったりの連弾。
    連弾
    (動きもぴったりで、セコンドパートの畑中さんが写りませんでした、すみません…)
    集合
    心に響く、温かい音楽に溢れた、
    とても素敵な演奏会でした♪
    2019/01/22(火) 00:14 ピアノ PERMALINK COM(0)